2007年02月25日

The VIEWが(・∀・)イイ!

洋楽なのですが、(・∀・)イイ!のコーナーではいろいろ取り上げていこうと思っているので、ご紹介します。

2006年は、ダニエル・パウターや、ジェイムス・ブラントと言った、癒しのメロウなサウンドが流行りましたが、今年は、THE VIEWの熱いロックが来るかもしれませんよ。スコットランド出身の若い四人に大注目です。

THE VIEWは、平均年齢18才という、まさに「若い」新人です。基本スタイルは、熱いパンクロックですが、(本人たちは、音楽の引き出しはそれだけではない、とも語っているそうです。)GARNET CROWみたいな、ダークなバンドのファンである私でも楽しめるサウンドですから、幅広い客層に受けるのではないでしょうか。

本国ではすでに大変な人気だそうで、私も何曲か聴いてみましたが、日本人も受け入れやすい音楽だと思います。昨年のダニエルほどはいかないかもしれませんが、間違いなく、2007年の音楽シーンに名を刻むバンドだと思いますよ。

オリコンに 特集ページが組まれています。PV一部視聴も出来るので、要チェック。



posted by FUJI at 22:18| Comment(0) | 詞的な日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。