2006年10月25日

DIRTY OLD MAN〜さらば夏よ〜 サザンオールスターズ

作詞 桑田佳祐
DIRTY OLD MAN〜さらば夏よ〜の歌詞を見る

人生経験の長い、桑田さんだからこそ書ける詞のような気がします。

最近、勝ち組、負け組という言葉が流行ったりしてますが、まさしくその負け組を歌った曲です。若い頃は、なんとか自分も勝ち組に…、一花咲かせて成功者に…という熱い野望に燃えていたはずなのに、燃え尽き、すっかり自信をなくしたDIRTY OLD MAN。疲れた中年の姿を描いています。

それでも、うなだれちゃダメさと桑田さんは励まします。もう光のあたる成功者にはなれないかもしれません。しかし、哀愁に包まれて、悲しげに日々を踊るこの主人公の様子が、なぜか、味わい深く、愛しく、魅力あるものに感じてしまいます。

とんとん拍子に人生が回った人よりも、もしかしたらこういう人のほうが、大切な物を手に入れているのかもしれません。

というわけで、FUJIが考える、この歌詞のポイント!

どんな人の人生も、味わい深し。

posted by FUJI at 16:18| Comment(2) | 歌詞レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすがサザンだなと思います。
いつか私もこういう事が言える人間になるのかな?そう思いました。
Posted by 夕月夜 at 2007年07月09日 16:19
夕月夜さんへ
こういうことは、やはり人生経験が物を言うのでしょうね。
Posted by FUJI at 2007年07月15日 16:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。