2011年12月07日

二人のロケット GARNET CROW - 歌詞レビュー

作詞 AZUKI七
二人のロケットの歌詞を見る

新婚生活のスタートを切った二人の生活を、ロケットに例えたような面白い曲です。

新婚生活を始めた二人は、ふらふらとまだ足元が浮ついています。些細なけんかやすれちがいを経験して、それを二人で乗り越えながら、「二人のロケット」を軌道に乗せていくのです。

愛を燃料に飛んでいく二人の新生活。「墜落の危険が隣り合わせ」なんて言い回しも、AZUKI七さんらしくて好きです。

結婚式にもぴったりな曲のように思います。爽やかなポップチューンです。

というわけで、FUJIが考える、この歌詞のポイント!

二人の愛を燃料に、飛んでいけ、二人のロケット。

posted by FUJI at 13:18| Comment(0) | 歌詞レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。