2006年05月09日

青春アミーゴ 修二と彰 − 歌詞レビュー

作詞 zopp
青春アミーゴ (通常盤) 収録
青春アミーゴの歌詞を見る

特にこの歌詞が好きというわけではないのですが、おもしろい歌詞だな〜と思います。ジャニーズって、結構こういう思い切った歌詞の曲歌いますよね。

この歌詞を見ていると、こんなストーリーが頭に浮かびます。都会から離れた、中堅地方都市。そこで、無敵の強さを誇ったワル二人組が、今度はもっとでかい夢を掴もうぜ。ということで、都会(東京)に出てきます。が、そこには、地元では考えられないぐらいの規模と力を持った不良グループが存在したのです。都会に出てきて調子に乗っていた二人は、その不良グループにボコボコにされてしまうのでした。可哀相、、、。しかし、最後は熱い友情を交わすのです。感動、、、。

というわけで、FUJIが考える、この歌詞のポイント!

世の中上には上がいる。

posted by FUJI at 18:29| Comment(0) | 歌詞レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。